スポンサーリンク

注意事項

以下、全てsuでの操作となるので注意すること

postgresql9.4インストール

ダウンロード

下記コマンドを実行する

wget https://download.postgresql.org/pub/repos/yum/9.4/redhat/rhel-6-x86_64/pgdg-centos94-9.4-3.noarch.rpm

リポジトリに登録

下記コマンドを実行する

yum localinstall pgdg-centos94-9.4-3.noarch.rpm

インストール

下記コマンドを実行する

yum install postgresql94-server.x86_64 postgresql94.x86_64 postgresql94-libs.x86_64

(参考)https://qiita.com/toshiro3/items/06369fd5823ee9f8f9cf

初期化

下記コマンドを実行する

service postgresql-9.4 initdb

起動

下記コマンドを実行する

service postgresql-9.4 start

自動起動

下記コマンドを実行する

chkconfig postgresql-9.4 on

postgresユーザーのパスワード設定

下記コマンドを実行する

su – postgres ←postgresにスイッチ
psql ←psql起動
ALTER USER postgres WITH PASSWORD ‘postgres’; ←パスワード変更
\q ←終了する
exit ←rootに戻る

md5認証にする

下記コマンドを実行する

vim /var/lib/pgsql/9.4/data/pg_hba.conf

変更後のように記載する

変更前

# “local” is for Unix domain socket connections only
local all all peer
# IPv4 local connections:
host all all 127.0.0.1/32 ident
# IPv6 local connections:
host all all ::1/128 ident

変更後

# “local” is for Unix domain socket connections only
local all all md5
# IPv4 local connections:
host all all 127.0.0.1/32 md5
# IPv6 local connections:
host all all ::1/128 md5

再起動

下記コマンドを実行する

service postgresql-9.4 restart

backlogユーザー・データベースの作成

下記コマンドを実行する

su – postgres ←postgresにスイッチ
psql ←psql起動
CREATE ROLE backlog WITH CREATEDB LOGIN PASSWORD ‘Backlog@1’; ←backlogユーザーを作成(DB作成権限、ログイン可、パスワード設定)
create database backlog owner backlog; ←backlogデータベース作成(所有者をbacklogユーザーに付与)
\q ←終了する
exit ←rootに戻る

再起動

下記コマンドを実行する

servimce postgresql-9.4 restart

backlog Enterprise Standard構築手順 その8 backlog Enterpriseインストール へ続く