2019年10月より消費税が10%に上がります、嫌ですね・・・
消費増税分の使いみちの1つとして幼保無償化があります。
ニュースや仕事場での話題で1年前以上から上がってはきていたのですが、まだ先のことだったので興味を持って話を聞いていませんでした。
2019年9月となりあと1ヶ月でスタートすることになってやっとお尻に火がついたので調べてみることにしました。

スポンサーリンク

対象者

  • 既にお子さんが幼稚園に通っている方
  • 2020年4月より年少さんになるお子さんがいる方
  • ざっくり幼保無償化が気になる方

幼保無償化ってなんなの?

我が家は娘を私立のプレ幼稚園(未就園児教室、2歳児クラス)に通わせるので【無償】【幼稚園】【福岡市】とかのキーワードで調べてみました。

幼保無償化とは何かというと3〜5歳のお子さんがいれば幼稚園・保育園の保育料を公立、私立、認可、非認可、世帯年収に関係なく国が無償化するという制度のことです。
2019年10月よりスタートします。

詳しくは下記の内閣府のWEBサイトを一読されるとよいです。
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/musyouka/index.html

ざっくりと知りたい方の為に重要な点を福岡市のWEBサイトから抜粋しました。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/c-shien/child/yojikyoikuhoikunomushoka.html

  • 幼稚園の場合、2万5700円を上限に保育料の助成が受けられます。
  • 通園送迎費、食材料費、行事費、制服仕立費などは、これまでどおり保護者の負担になります。
  • 満年齢ではなく、クラスです。
    • 娘の誕生日は2月なので2020年2月に3歳になるけれども2歳児クラスなので本制度を受けられるのは2020年4月に年少さんになってからです。
  • 3~5歳児クラスが対象なのでプレ幼稚園は対象外

大輔おにいさんがトップページを飾っている幼保無償化のWEBサイトがあり、そこのシミュレーションを用いると本制度の対象・対象外がばっちし分かるのでぜひ利用しましょう。
https://www.youhomushouka.go.jp/simulation/

スクリーンショット 2019-09-05 6.36.42

こんな話があったよ

我が家が住んでいる福岡市東区、新宮町周辺の幼稚園事情なのですがもともとは新宮町立の幼稚園に安い保育料・給食なし・昼までというところに通わせている家庭がそこそこあったようです。
娘が通っているのは私立でそこそこの保育料・給食あり・昼過ぎ・多くの行事・延長保育があります。
無償化を見据えて町立に通わせていた家庭がどっと私立に流れ込んでいるそうです。
4月からだと競争が激しいため、早朝から並んで願書を提出する必要がある上、定員を超えると受け取ってもらえません。
優先入園のルール(兄弟が通っている、家族に卒業生がいる、プレ幼稚園に通っている)があるので4月より前に転園したり、プレ幼稚園に通わせたりといったことを急遽行われている家庭があるようです。
無償化になるならより良い教育を受けさせたいのはよく分かります。

いいことばかりではなさそう

その一方で待機児童が増えると恐れがあるという指摘があります。
こちらはその問題を取り扱っているサイトにお任せすることにします。

家庭によって優先的におこなってもらいたい問題は様々ではあると思うのですが全てを一度に解決するのは難しいのでしょうか・・・
国の未来を担う子供たちを手厚く教育・サポートしていくのが今後の日本の行く末に大きく影響することは間違いないのは明らかです。

まとめ

  • 幼保無償化で3〜5歳のお子さんを持つ家庭の出費が減って嬉しい。
  • 全てが無償になるわけではないことに注意。
  • 地域によっては入園できない可能性があるので早めになんらかの手をうつ。
  • 待機児童が増える恐れがある。